原っぱの秘密蒸奇基地

 【蒸気とゆとりと】スチームパンクに恋したゆとりのブログ【時々オタ】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日に焼けた紙を作ってみた

先日、ホントびっくりするくらい唐突に『古い日に焼けた紙が欲しい!』って思いまして、紅茶を使って紙を染めてみました。

必要なもの。
・染める紙
・お湯を沸かせる設備
・紅茶
・紙より一回り大きい深さのあるお皿
・新聞紙


染める紙はコレ。
百円ショップとかにあるらくがきちょう。


サイズが大きすぎるのと、紙の端をぼろぼろにしたいので4つに切断して、紅茶が染み込みやすいようにぐしゃぐしゃにする。


お湯を沸かして、


紅茶を多めに煮出したらお皿に流して、


やけどに気をつけながら紙を浸す。


色が付いたら紅茶から出して、新聞紙に挟んで乾かす。
乾くとこんな感じに。

ギラギラした白から生成色に。
二度染めすると薄い茶色に。

色といいゴワゴワ感といい完璧!端を火であぶったり破ったりすることでもっと古い雰囲気になりそう!お金と時間をかけずに出来るから試してみてちょ☆

コメント

お節介ですが

乾く前に手で握りドライヤーでかわかす。サンドペーパー800番位で所々擦ったり削ったりする。なんて小細工もありますよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

プロフィール

逸見るい

Author:逸見るい
スチームパンクに恋したゲーム好きのゆとり。少々オタクっぽいけど歯車作ったり服縫ったりと毎日忙しくしています。 NHK「東京カワイイTV」ハンドメイドのニューウェーブにて3分間の主演を務めた後からブログアクセス数が常に2桁になって、もうバカでゆとり全開な記事を書けない!と緊張しながらブログを更新中。

FC2カウンター

2009-06-03 06:53:10から

検索フォーム

ふぉろーみー!

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。