原っぱの秘密蒸奇基地

生存確認はTwitterでおなしゃす

石粉粘土で作るスチームパンクな歯車 その4

moblog_911e9d3d.jpg
壊れた歯車の修復方法から仕上げまで

○壊れた歯車の修復方法
moblog_01945706.jpg
歯車が折れたら、まず破片を回収してください。
割れたパーツが全て集まれば、パズルのようにぴったり元の形になるはずです。
もし小さいかけらがどっかいっちゃった、ってことになっても大丈夫!時間はかかるけども、ちゃんと歯車の形に戻るよ。作った人の根気次第だけど・・・。

直し方は簡単、ボンドでくっつけて乾かすだけだよ。
細かく割れて隙間が出来ちゃった場合は、粘土を関節みたいにつけて、乾いた後にもう一度削るといいよ。

○ボンドで保護する
画像-0040
切り出しが終わった歯車を割れるという恐怖から守るため、ボンドを塗ってあげましょう。
歯車の上にボンドを適量のせ、筆や綿棒、指などで薄く伸ばします。
一回で十分保護されますよ。
画像-0041
ちなみに、ボンドを塗っておくと金色の塗料の発色が良くなります。

○黒い塗料を塗る
画像-0042
歯車のかみ合う部分(歯すじって名前らしいよ)や抜いた内側、中心の穴を黒く塗ります。
歯の山側(歯幅って名前らしいよ)、出っ張ってる所は塗らなくてもいいよ。
黒く塗っておくと、表面を金に塗ったときに重厚な雰囲気になります。

○金色に塗装する
画像-0043
プラチナペイントマーカーで表面と歯幅を塗ります。
シンナー系の臭いがしますので、換気をおすすめします。
重ね塗りすると綺麗ですよ。

○かんせー!
画像-0024
製作時間は約1日(一度に8個作った場合、乾燥に使った時間は除く)
手間はものすごく掛かりますが、低価格でスチームパンクな歯車が一度に大量生産できるのでいいのかなーって感じです。
小さい歯車なら首飾り、大きい歯車ならカバンや帽子に付けたり、他のスチームパンクアイテムに組み込んだり・・・たくさんの使い方がありますね!

いい感じのシメの言葉が浮かんでこなかったので強制終了。
読みにくい文章をここまで読んでくださり、本当にありがとうございます!
作ってる途中に分からないことがありましたら、お気軽にコメントをくださいまし。がんばって答えます。

追伸:4月のお花見のときから作り方を聞かれていたのに7ヶ月も放置してすいませんでした (´;ω;`)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 

FC2Ad

プロフィール

逸見るい

Author:逸見るい
スチームパンクに恋したゲーム好きのゆとり。少々オタクっぽいけど歯車作ったり服縫ったりと毎日忙しくしています。 NHK「東京カワイイTV」ハンドメイドのニューウェーブにて3分間の主演を務めた後からブログアクセス数が常に2桁になって、もうバカでゆとり全開な記事を書けない!と緊張しながらブログを更新中。いつの間にか大人になったよ。

FC2カウンター

2009-06-03 06:53:10から

検索フォーム

ふぉろーみー!

最新コメント